「バルス」禁止令。

あれ?リボンちゃんがいつまでたっても起きてこない!

もしかして脱走した?

01

ちょっと心配になったので、息子がそっと巣箱を持ち上げて確認してくれました。

02

ハムスターを溺愛している皆さまはご存知の通り、この巣箱は底がないので、ハムスターの様子を確認しやすいんですよね♪

あ、そうだ、リボンちゃん。リボンちゃん。

03

ん?

04

ぎゅうぎゅう詰めになった巣材で、勝手に底ができていたようです(笑)

ラピュタみたいに、巣箱が飛んでいるように見えます。間違っても「バルス!」なんて言ってはいけません!滅びの言葉ですからね(笑)。

05

巣箱の底が崩れる前に元に戻しましょう。

06

07

08

え?気のせいじゃない?

09

「バルス」を大きな声で言うんじゃないよ、リボンちゃん!
巣箱を押さえて!

早く、早く~!

飛んで行っちゃうよ~!

10

屋根の上に乗って、筋熊(キンクマ)らしく、その筋肉で精一杯押さえ込んで~!!!

11

☆☆☆

【キンクマの正しい漢字講座】
筋熊(誤) → 金熊(正)
でも、リボンちゃんは筋熊です(笑)

コメント

  1. ぽっぽの管理人 より:

    こんにちは^^うちのぽっぽもリボンちゃんと同じ筋熊です(笑)部屋んぽ中、いつの間にか食器棚に登って、お皿の中に収まっていたり、サスケのようにカーテンに張り付いて登ってたり。。管理人をヒヤヒヤさせます(;^ω^)

  2. Chiaki より:

    こんにちは(^^♪ あら♪ぽっぽちゃんも筋熊ですか?(笑) リボン姫もすぐ高いところに登るんです。ホント、ヒヤヒヤしますよね・・・。私たちのような「筋熊」の飼い主は、部屋んぽ中、常に監視が必要ですね(笑) でもお皿の中に収まっているなんて、想像しただけで可愛い~♪