はじめてでもわかる☆かわいいハムスターの育て方&ハッピーストーリー

我が家で最初に飼い始めたハムスターのリボンちゃんは、2018年1月29日に虹の橋を渡ってしまいましたが、今でもまだ私と息子の中で生き続けております。(もちろん、リックとクーちゃんも♡)

多忙により3年間も更新がストップしていたこのサイト。

ありがたいことに、サイトが再開したことを喜んでくださった方からコメントをいただき、どなたかの心の中にもまだリボンちゃんが生き続けていることを知りとても嬉しかったです。

それから、以前リボンちゃんを掲載してくださった出版社様もまだ覚えてくださっていたようで、「小学生(女の子)向けのハムスター飼育本を制作するにあたって、今回も手作りケージやリボンちゃんの写真を使わせていただきたいのですが…」とのご連絡をいただきました。

手作りケージまで載せてくださるなんて!

息子と頑張って作って良かった♪

この2冊目の飼育本のお話は昨年いただいたのですが、多忙によりすぐに皆様にお知らせできなかったため今頃のご紹介となりました…。

出版社様からは、お手紙と出来上がった飼育本をプレゼントしていただきました♪

鼻と口だけ出してテーブルに住んでいるリボンちゃんも健在です♡

ハムスター飼育本

あ、そうだ!

先日、ハム友のSAL子さんから奪い取った羊毛フェルトのリボンちゃんにも登場してもらいましょう!

著作権やらあるので内容は詳しくご紹介できませんが、右側でスプラウト食べている子はリボンちゃん!

他にもあちこちにリボンちゃんがいる~!

あの手作りケージも掲載されておりました~♪

夢中になってあれこれ撮影していると、毎回「ぬんっ」と現れるこのお方。

期待を裏切らない我が家の愛犬ミミ。笑

ミミ~?

この前『それは食べ物じゃないよ』って教えたでしょ~?

そう。オヤツじゃないの。

こうやって…

こうやって…

こう使うの。

注)頭に乗っけるものではありません。

羊毛リボンちゃんを絶対に落とさないミミ。

これが大切なものだということは理解しているのかな。笑

リボンちゃんが掲載された飼育本です

カメラマンさんが撮影してくださった時の様子

 

コメント

  1. モチヅキアイコ より:

    羊毛作家のSAL子さんのお名前やテーブルの鼻と口のリボンちゃん 涙が出そうなくらい 懐かしかったです。
    これからは ミミちゃんも加わって どんなブログになるのか 楽しみです🐹

    • Chiaki より:

      SAL子さんやテーブルの中のリボンちゃんのことも覚えていてくださったんですね。。。
      今でもこんなにリボンちゃんのことを思い続けてくださり、心の底から感激しております!!!
      先日に引き続き、アイコさんからいただいたコメントを読んでたくさん元気が出てきました!
      本当にありがとうございます(#^^#)