生まれて初めて深夜まで起きていた息子。

いつもは9時頃寝ている息子ですが、今回は「年を越してみたい!」と言い出し、頑張って起きておりました。

そして深夜0時に初詣にも行き、初めて見るもの全てに感動していた息子。

寒さのあまり、「お焚き上げ」の近くから離れようとしない息子の姿をこっそり撮影。

01

帰りに神社の方から、「長寿箸」と「みかん」をいただきました!(ありがたや~)

02

息子が「長寿って何?」と聞いてきたので説明すると、箸だけ抜き取って「長寿」と書いてある紙をリックとクーちゃんにプレゼントしていました。

優しい子に育ってくれて、母ちゃんは嬉しいぞ、息子~。

03

頭の中は食べ物のことでいっぱいのようです。(笑)

04

神様、ハムスターの寿命を2~3年じゃなくて、せめて犬や猫と同じくらいの長さにしてください。

寿命が2~3年って、ダンゴムシと同じじゃないのよ~!

プンプン( `ー´)ノ


というわけで神社では、家族の健康はもちろんのこと、リックとクーちゃんの健康もお祈りしてきました♪

息子に何をお願いしたのか聞くと、「ポケモンクエストのタマムシシティーのポケモンセンターでサンドかロコンの…」と親の私でもチンプンカンプンなお願い事をしたみたいです。

横文字多めの息子のお願い事、神様分かるかな~?

コメント

  1. SAL子 より:

    息子ちゃん・・優しいね~
    長生きして欲しいもんね・・15年くらい生きて欲しいよね・・
    ダンゴムシと同じって。。神様は何を考えてるんだが。。だわ。
    でも寿命が長いとペットロスも長引きそうだけど^^;
    難しいよね。

  2. Chiaki より:

    お返事が遅くなりごめんなさいね(>_<)
    確かに寿命が長いとペットロスが心配ですよね…。
    ワンちゃんを飼っていた私の知り合いのお話なのですが、ペットロスでしばらく失明した方がいるんです。
    医師から「物を見ようとしないから見えないんだ!」と叱られ、ようやく見えるようになっていったそうですが、「そんなことってあるの!?」と最初はビックリしました。
    寿命が長ければいいってものではないのかもしれないですね・・・。