手作りすごろく(ホワイトボード編)

保育園も冬休みに入り、毎日遊ぶことで忙しそうな息子。

「ママ~!すごろくやろうよ~!」

と、年末の大掃除でさぞ忙しいであろう私に「遊べ。」と言ってくる。

そして育児書通り、「あとでね。」とは言わず、家事の手を休めて「いいわよ~。」と遊んでやるのです。(←「わかる、わかる~!」と言っているお母さま方多数いるはず。フフッ。)

01

02

ダメよ、リボンちゃんは。

いつも私のすごろくのコマを・・・・

03

こうやってぶっ飛ばして行くんだもん。(→前回のすごろく記事

04

こうなったら鬼息子が「ママ、スタートからやり直し!」って言うのよ。

全然ゴールにたどり着けないんだから~。

と言うわけで今回は、手作りすごろくゲーム、ホワイトボード編です♪コマは、マグネットを使います。

05

息子がマス目など書いてくれたのですが、マスが小さすぎて文字が書けないので(笑)、いつものように手抜きの絵を描きましたよ。

前回と同じく、絵のところで止まった人は、その絵のモノマネをするルール。

06

今回は全部ドラえもん(笑)

「僕ドラえもんです!」を言いすぎて、ゴールに着く頃にはのどが痛かったです・・・。

なんだかんだで楽しいですよ、モノマネすごろく♪

でもですね、息子が提案したホワイトボードすごろくは、マジックが手について結構汚れるので全然おすすめじゃないですよぉ~ぉ~ぉ~!

手がまっくろくろすけよ~。

コメント

  1. みお より:

    素敵な対応(*^^*)
    私は「あとで」って結構言ったし~
    場合によっては
    掃除を一緒にさせてたり
    鬼母でしたー(≧▽≦;)
    あ、いまも。。笑
    ホワイトボード
    あると
    子供といろんなコミュニケーションがとれて
    いいですよね
    うちには小さなものしかないですが
    実はでっかいのが欲しいな~と。
    あ、黒板にも憧れが。
    って、話がそれてすみません。
    大掃除は水周りだけなんとか終わらせ
    終了といたしました(笑)

  2. Chiaki より:

    全然素敵な対応じゃないんですよ💦本当は「え?あとでじゃダメ?」って思っているのです(笑)
    でも育児書やら保育士さんも、「あとでね。」をなるべく言わないようにっておっしゃるんですよね。流行りですかね?
    私はこれだと「空気を読めない子」になるんじゃないかとちょっと心配でもあるんですよ。忙しそうにしている人に向かって「俺と遊べ。」って、ただのKYじゃ~ん!みたいな(笑)そろそろ息子にも親の空気読んでもらいたい・・・。
    ところでホワイトボード、みおさんも持っているんですね!私も黒板が欲しかったんですけど、チョークの粉まみれを恐れてホワイトボードに(笑)。うちは「お値段以上ニ〇リ♪」で購入しました。やることリストを紙に書くより、ホワイトボードのほうがインパクトがあるみたいで、息子も色々と忘れずにやってくれます。でもすぐにリストを消され、お絵かきが始まるんですけどね・・・。
    大掃除お疲れさまでした!水周りが一番大変ですよね~。私は「見なかったことにしよっと」と何度思ったことか(笑)