お部屋の三分の一がトイレなような・・・。

使わずに置いてあったクッションマットを綺麗に拭いて、早速リボンちゃんのお部屋に敷きました。

ハムスターは鼻が利くので、クッションマットのほんの少しの匂いも嫌がるかしらと思い、念のため天日干しもしておきました。

01

給水ボトルは位置を下げたりもしたのですが、舌をうまく使えないようで、水分補給をかかさないよう、ハムちゃん用のゼリーや、生野菜をペースト状にして巣箱の側に置いております。(野菜を噛む力がないようで・・・)

クッションマットの厚みのおかげで、トイレは更にバリアフリーっぽくなりました。(段差は6ミリくらい)

02

作業をしていると、ちょうどリボンちゃんがトイレに出てきました。

03

たった2~3日の間でとても弱ってしまった気がしますが、ケージのドアを開けると、いつものように「飼い主~」と近寄ってきてくれます。

04

その姿がなんとも健気で、動物から学ぶことってとても多いな~と感じます。

05

左目が開けづらいようです。(そっと拭いてあげたのですが、あまりあれこれ介護するとストレスなのかしら?)

腹水はないようなのですが、お顔全体にむくみが出てきました。

ネットで色々調べていると、リボンちゃんとまったく同じところにしこりができて、その後の症状もそっくりなハムちゃんがいました。

獣医さんからのアドバイスも全く同じで、やはり高齢ハムちゃんは見守るしかないのですね・・・。

ハム友さんのハムちゃんも、しこりはあったけど長生きしてくれたと聞いて、私も少し希望が持てました^^

皆さまがこうして見守ってくださっているので、私も息子もとても心強いです。

06

巣作りする元気はあるので、痛みはないのかな?と勝手な想像。

07

最近は何だか暗い日記でごめんなさいね^^;

リボンちゃんのマイペースでのんびりなところを見習って、息子も私も元気に過ごさなきゃですね。

皆さま、いつも見守ってくださって本当にありがとうございます!

コメント