またね、ライト。

今年の6月、ドッグドアのスタッフ犬として活躍してくれた「ライト」が天国へ旅立ちました。

毎年お誕生日には、ドッグドックを受けさせてもらっていたライト。

突然旅立つなんて「何で?」「何で?」「何で?」一番そう感じたのは、他でもないライトのご家族のみなさんだと思います。

突然の「さよなら」は、悲しみが後からジワリジワリとやってくるので辛いです・・・。

人間みたいな表情をするライト。

ドッグカフェで、人間のおしゃべりに付き合わされている時の不満そうな表情は、何とも可愛くて今でも忘れられません。

その表情を描いてみました。

001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵に描くと、余計淋しくなってしまいました・・・。

息子とたくさん遊んでくれたライト。

本当に心の優しいライトでした。

02

03

 

04

 

 

 

 

 

 

 

 

ライトが旅立った日、ライトの家には、たくさんのお友達が集まっていました。

みんなに愛されていたんだね、ライト。

ライト、やっぱりライトがいないと淋しいよ。

今まで本当にありがとう。

またね、ライト。