パグ(コテツ君)

 
犬種: パグ(コテツ君)
レッスン開始時: 生後4ヶ月半
当時の悩み: トイレしつけ・落ち着きがない・基本的なしつけ方を学びたい・他
カメラ目線でフセをしているパグのコテツ君 パピーコースにてトイレと基本トレーニングを学び、無事に卒業しましたパグのコテツ君です。
出会った当初、興奮度が高かったのですが、飼い主さんの努力で落ち着くまでの時間が早くなり、伺う度に成長しているコテツ君に毎回驚かされました。基本トレーニングもあっという間に覚えてしまい、レッスンの最終日はお教えすることもなくなってしまい、ぽかぽか陽気の中、飼い主さんとおしゃべりをしながら楽しくお散歩をいたしました。^^;
最近コテツ君と同じパグのお友達もできたそうです。飼い主さん同士の「うちの子自慢」で盛り上がれそうですね(笑)。
私も大好きです。飼い主さんの「うちの子自慢」。レッスンに行くと「うちの子こんなこともできるようになったんですよ~!」と真っ先に披露してくださる飼い主さんがいらっしゃるのですが、褒め上手な方なので、愛犬がどんどん芸を覚えていくんです。もちろんしつけもお上手。
コテツ君の飼い主さんもとても褒め上手で、初めて「伏せ」ができた日も、「お~!すご~い!」と感動なさっておりました。
おすわりや伏せをする愛犬を当たりまえと思わずに、おすわりできて偉いね~と心から褒めることが大切だと思います。
以前参加した、動物行動学者のイアン・ダンバー博士のセミナーで『イルカやブタを調教する時は毎回おやつをあげて褒めるのに、なぜ犬だけ”おすわり!伏せ!待て!!!”と飼い主に怒鳴られなきゃいけないのでしょうか?ぜひ犬も褒めてあげて下さい。』とおっしゃっていました。本当にそうですね。
最近愛犬を褒めてないなぁと感じましたら、ぜひ今日から何かひとつでも飼い主さんの指示にしたがったら褒めてあげてください。今まで以上に信頼関係が深まりますよ。