ミックス犬(モカちゃん)

 
犬種: ミックス犬≪チワワ&ミニチュアダックスフント≫(モカちゃん)
レッスン開始時: 1才2ヶ月
当時の悩み: チャイム、来客に吠える・咬む・警戒心が強い・他
飼い主さんに抱っこされているミックス犬のモカちゃん くっきーちゃんと合同練習をした、ミックス犬のモカちゃん。
くっきーちゃんに続いて、無事に入門コースを卒業いたしました!
『チャイム・来客に吠える・散歩中人に飛びかからんばかりに吠える』とのことで、モカちゃんが1歳2ヶ月の時にご依頼いただきました。
『吠え』の原因は、子犬の頃の社会化不足でした。
生後4.5ヶ月くらいまでに、たくさんの人や物、音に触れさせ、様々な経験をさせることでフレンドリーな子に育つのですが、幼少時にあまりそういった経験がない子は、警戒心から『吠える・咬む』といった問題行動がでることがあります。
飼い主さんは愛情たっぷりでモカちゃんを育ててきました。子犬のしつけの必要性をご存知であれば、何の問題もなっかたんですよね。
時々、動物病院で「混合ワクチンを全部終わらせるまでは、絶対に外に出しちゃいけません!」なんてアドバイスするところもあるのですから、飼い主さんが子犬しつけを重要視しないのも無理はないですね。
ワクチンが全部終わっていなくても、抱っこして外に出て下さいね。病気を持っている犬などに触れなければ大丈夫です。動物行動学に詳しい獣医さんは「絶対に外に出すな」なんておっしゃらないです。
子犬の社会化期はあっという間に過ぎてしまいますから「明日からしつけよう」と思っているうちにすぐに思春期がきて「ガウガウ」って吠え始めますよ。問題がでてからしつけ直すのは困難な場合がありますので、早いうちからしつけてくださいね。
さて、モカちゃんですが、卒業時には『チャイム・来客』にも吠えなくなりました。散歩中人に吠えてしまうこともありますが、飼い主さん次第で吠え止むことも増え、何とレッスン最終日はドッグカフェ&ドッグランデビューをしました!
『モカは一生外には出られないと思っていたのに、ドッグランで他の犬と走り回っているなんて感激です!』と飼い主さん。^^
モカちゃんの飼い主さんは本当によく頑張って下さいました。
これからもその調子で頑張ってくださいね!