チワワ(ベック君&タバサちゃん)

 

犬種: チワワ(ベック君)
レッスン開始時: 1歳4ヶ月 
当時の悩み: 飛びつき・チャイム吠え
犬種: チワワ(タバサちゃん)
レッスン開始時: 生後4ヶ月
当時の悩み: 子犬のしつけ方・チャイム吠え
かわいい2匹のチワワ
ベック君&タバサちゃん
チワワのベック君とタバサちゃんです
ベック君は、今から約1年半ほど前に相談コースを1度受講したことのある先輩犬!今回は、タバサちゃんが新しい家族の一員となったので、子犬の時期にやらなければならないことを学びたいと、再度相談コースのご依頼をいただきました^^
飼い主さんは以前ゴールデンレトリーバーを飼っていらしたとのこと。超小型犬を飼うのは初めてなので、どう扱っていいものやら・・・と以前は戸惑ったこともあったそうですが、今では立派な2匹のママです!
ベック君は前回の相談コースで吠え癖も何とかしたいとのことでしたが、あれから1年経った現在、吠え癖が復活しておりました・・・。タバサちゃんも真似をして一緒になってチャイムや人の出入りで吠えておりました。
犬にとっては怪しいものが近づくと吠えるのは当然のことなのですが、人間社会のルールではご近所迷惑になってしまうので、何とか吠え癖を止めさせたいところです。
愛犬の吠え癖は、飼い主さんがリーダーシップをとることで結構止むものです。でも諦めてしまえばそこで終わってしまいます。
今回のレッスンで、もう一度飼い主さんにリーダーシップをとっていただき「絶対に吠え癖を止めさせる!」という強い信念を持ってトレーニングを頑張っていただきました!

 

ドッグドア相談コース終了後↓

 

相談コースを終了後、飼い主さんより嬉しいメールをいただきました!(一部抜粋)

あれからインターフォンでの騒ぎは大分解消されました。ベックは、このところ人の出入りもインターフォンも鳴く事がほぼなくなりました。タバサは、ベックが鳴かなくなった分時々鳴きますが、あの方法で鳴きやみます。また、タバサの服従訓練も継続して頑張っています。おかげで、部屋の中に自由にさせていても以前よりは落ち着いて過ごせる様になりました。また、困った時は、ご指導よろしくお願い致します。

【ドッグドアよりアドバイス】
吠え癖は、飼い主さんが本気で止めさたいという気持ちを持たないとなかなか直りません。でも本気の気持ちが愛犬に伝わったときに吠え止むものですから、今後も今の調子で頑張ってくださいね!タバサちゃんがまだ時々吠えるようですので、気を抜かずに諦めないで頑張ってください。
困ったときはいつでも飛んでいきますよ~!

妖精ベックと魔女っ仔タバサ ベック君とタバサちゃんの飼い主さんのブログ。
飼い主さんの優しさと愛情が伝わってくる素敵なブログです♪
タイトルをクリックするとブログへ移動いたします。