スポンサーリンク

犬と猫と子供とお薬

みなさまもご経験があるかと思いますが、犬や猫は動物病院でもらったお薬を「ぺっ」と吐きだすこと、よくありますよね~。
食餌をガツガツ食べる系のワンちゃんはお薬も食べ物の一部として認識し、あっという間に飲んでくれますが(笑)、その他の犬猫、そしてうちの息子はあの手この手を使わないと飲んでくれません・・・。
01
鼻水が多かったので耳鼻咽喉科へ。いただいたお薬は息子の苦手な粉薬・・・。保育士さんに相談するなどして色々試してもお薬を嫌がっていたのですが、最近見つけましたよ、息子に合った方法を。
アンパンマンなどの音楽をかけて、家の中をお祭り状態にして、ストローに飾りをつけて、「これはイチゴジュースだYO~♪」と歌いながら息子に渡すと、場の雰囲気に圧倒されて飲んじゃった。
「ママ~、これハロウィンの飾りじゃん。」とか文句を言ってたけど、「気にしない、気にしない。じゃんじゃん飲んじゃって~。」と踊る。
ふぅ。でもこの粉薬、まだまだあるのよね~。
あと6日間、歌えや踊れのお祭り状態で頑張ります・・・。
blogbanner02
6日間、朝と晩の2回だYO~♪
↑参加しています♪ポチッと応援していただけると嬉しいです^^