スポンサーリンク

お母さんは心配性。

4月からピカピカの小学一年生になる息子。
家から学校まで一人で通学することになるのですが、大きなトラックが通る道があるので、今から心配している私です。
01
その道路は自宅ベランダから見えるので、息子に気付かれないよう、そっと見守ろうかと計画中。
02
そして、見えにくい場所は双眼鏡を使って・・・
03
こうやって見守ろうかな?
04
それか、犬を飼って・・・
05
通学路を先回りして、「ママは犬の散歩中よ~」って感じで、こうやって見守ろうかな?
06
学校まで徒歩5分なんですけどね、とっても心配なのです。
週末は暇さえあれば府中市の交通遊園へ行って、交通ルールや横断歩道の渡り方を教え、息子一人で歩く練習をしています。(この公園、駐車場が無料なのが嬉しい♪)
007
「こらー!走っちゃダメよー!」

008
交通遊園で、横断歩道をウロウロしている親子がいたら、それ、たぶん私と息子です。
009
リボンおばさんも心配性?(笑)
最後まで読んでくださってありがとうございました!「読んだよ~」と応援クリックしていただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ
こちらも参加中です♪よろしくお願いします!

にほんブログ村

コメント

  1. みお より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    心配ですよね。
    昔に比べて、子供への心配ごとは増えた様に思います。
    娘の学校の先生が言っておりましたが
    1年生より2年生のほうが危ないので
    よく言い聞かせてあげてくださいといわれました。
    最初は???でしたが
    1年生は親も本人も気を付けているけど
    慣れてきた2年のほうが飛び出したり
    自転車のマナーが悪くなったりするのだとか・・。
    すごく納得しましたねー。
    毎日元気に家を出て
    毎日元気に帰宅。
    それが親の願いですね^^

  2. Chiaki より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうなんです(>_<)。。。
    とっても心配なんです・・・。
    ところで、「1年生より2年生のほうが危ない!」なるほどな~と思いました。1年間大丈夫だったら2年目も大丈夫だろうという油断が危険なんですね。
    みおさんは、そんなご心配を3回もなさったんですね。。。(お子さん3人でしたよね?)
    通学途中の小学生と車の事故をニュースで見るたびに、徒歩5分の距離でも学校まで送っていきたいと思ってしまいます。
    たくさんの犬を連れて、子供たちの通学を見守る「わんわんパトロールおばちゃん」になろうかなと本気で計画中です♪