優しいんだか鬼なんだか・・・。

深皿で食べにくそうにしているリボンちゃんを見ていた6歳の息子が、食器を傾けて食べやすくしてくれました。
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
嫌なら巣箱に戻ればいいものを、6歳の鬼息子に付き合ってくれる、優しいリボンちゃんなのでした~。
最後まで読んでくださってありがとうございました!「読んだよ~」と応援クリックしていただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ
こちらも参加中です♪よろしくお願いします!

にほんブログ村

コメント