バリアフリーなトイレ。

リボンちゃんの体調があまりよくないのですが、それでもトイレだけは絶対に行く姿を見ていると涙が出てきます。。。
先日、かなり低めのタッパートイレを用意したばかりでしたが、もう少し浅くて広いトイレに変えました。
本来は冷蔵庫で使うものなのですが全く使わず放置してあったので(笑)、リボンちゃんのトイレにすることにしました。
これがまた、リボンちゃんには快適なようで、早速使ってくれました♪
01
ハム友さんに色々と教えていただき、コルク等を敷いて歩きやすい環境を作ろうと思ったのですが、息子のインフルの関係で買い物に行けず、取り急ぎ床材を取り除き、歩くスペースを確保しました。
回し車に乗ることもなくなり、よろけてぶつかることもあったので撤去することに・・・。
02
コルクの代わりになるかは分かりませんが、薄いクッションマットが自宅にあるので、それを使ってみようかな?(滑り止めもあるので、ちょっと試してみます!)
現在ケージの下には毛布とペットヒーターを敷いているので、床暖もバッチリです。
昨晩はカボチャを美味しそうに食べてくれました。
03
おめ目はパッチリなのですが、何だか体がだるいみたいでずっと寝てばかりです。
以前のしこりが日に日に大きくなっているのですが、獣医さんによると、このしこりを検査するのも高齢のハムちゃんには相当な負担がかかるとのことで、このまま様子をみることにしました。
ここ数日の弱り具合を見ていると、悪性の腫瘍なのかな・・・とあれこれ考えてしまいますが、栄養と水分補給をしっかりして何とか元気になってもらいたいです。(しこりの位置と硬さからすると、脂肪の塊の可能性もあるとのことなのですが。)
好きな食べ物をあげると素早く持ち去ろうとするので、「わしゃ、まだまだ生きるよ!」という意思表示だと思います♪
本日もリボンに会いに来てくださって、
ありがとうございました^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. ぽっぽとユノの管理人 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    リボンちゃん頑張って天命を全うしようとしてますね
    なんだかぽっぽの時のことを思い出します
    トイレのバイアフリー 床材と滑車の撤去
    私も経験しました
    ハムスターは最期まで縄張り意識の為かトイレでちゃんとおしっこするんですよね
    短い寿命と分かってお迎えしても 悲しいです その日が来なければいいと思います
    息子ちゃんも さぞかし心配していることでしょう
    初めてのペットいえ家族ですもの。。
    私も泣きそうだけど リボンちゃんが頑張って生きてくれてるので泣きません
    chiakiさんもリボンちゃんが過ごしやすいように試行錯誤ですね
    どうか体調を崩さないように…
    見守っています!

  2. SAL子 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ^-^ 良い感じに出来たね♪
    滑らなければ大丈夫でしょ
    少しでも過ごしやすい環境で美味しい物食べて、1日でも長く家族で居られます様に祈ってるよ^0^

  3. みお より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そのトレー、よいですね。
    最近はハムの飼育本も増えて
    ネットでもいろんな情報を手に入れることができますが
    ハムスター飼いさんたちのブログが
    いちばん役に立つといっても
    過言ではない気がします。
    しこりが悪いものではありませんように。
    我が家のマフィンものど元にしこりができ
    少しずつ大きくはなりましたが
    (検査していないので)おそらく
    悪いものでは無かったのと
    場所が頬袋の近くで生きるのにさほど支障がなく皮膚も伸びると獣医さんに言われ
    我が家では一番の長生きをしてくれました。
    (2才10か月)
    リボンちゃんの毎日が
    穏やかに流れますように。
    寝ている時間が長くても
    つらくはありませんように・・(´人`)祈

  4. Chiaki より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    息子のことまでご心配くださりありがとうございます^^
    息子は考えないようにしているようですが、リボンの巣箱を覗いては涙ぐんでおります。
    リボンが淋しくないようにと、ケージの上にハムスターのぬいぐるみをたくさん置いてあげている息子の姿をみて今度は私が涙。。。
    泣いてばかりの親子ですが、リボンが何とかしてトイレにいく姿を見ていると、私と息子も泣いてばかりいないで、元気に過ごさなきゃと思います^^;
    ぽっぽちゃんもリボンのことを応援してくれている気がします!
    目の前にあるリボンとの幸せなひとときを大切にしようと思います♪
    いつも見守ってくださって本当に嬉しいです♪

  5. Chiaki より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    教えていただいたコルク材は、ハムの肉球や爪のことを考えてもとてもいい素材だと思いました!
    取り急ぎクッションマットを敷いてみましたが、今のところは滑る様子もなくトイレに向かってくれています!
    弱っていく姿を見ていると切なくなるのですが、何とか食べようと頑張っているので、リボンが大好きな物を用意して、うんと贅沢させてあげようと思います♪
    私たちのために祈ってくださって本当にありがとうございます^^
    心温まるメッセージ、とても嬉しかったです♪

  6. Chiaki より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    トレーはこれほど低いものは他にないんじゃないかと思うほどの低さで、リボンも快適そうです♪
    飼育本も役には立ちましたが、私もみなさんのブログから情報を集めることが多かったです。みおさんのブログからもたくさんのアイディアをいただきましたよ☆彡
    長生きしてくれたマフィン君。ここのところリボンのしこりが気になって仕方がなかったのですが、お話を聞いて、リボンにも少し希望が持てました!
    リボンちゃん、たくさん寝るのはいいのですが、痛みがあるんじゃないかとあれこれ考えてしまいます。。。
    動物は痛みに強いとは言われていますが、近くで見ていると変わってあげたくなります。(リボンがしゃべってくれたらいいのですが^^;)
    優しいお言葉をくださってとても心強かったです♪
    ありがとうございました(*^-^*)